彼岸花:漆黒2021/12/06 16:10

文字通り 真っ黒な彼岸花です。

これまで製作した彼岸花の茎部分は、どれも基本的に

グリーン系を使っています。ですが今回は思い切って

焦げ茶色の茎にしてみました。花よりも木に近い趣き?

「漆黒」1






何か全体がシルエットのような彼岸花になりました。

う~む、水墨画の中に溶け込みそうな落ち着いた佇まい。

図らずも侘び寂びの世界を表現しているような(^^;)


「漆黒」2






対照的な「彼岸花:純白」と。


「漆黒」3





「純白」「漆黒」「深紅」


「漆黒」5






せっかくなので禰豆子たんも加わって(^^;)


「漆黒」6






年の瀬に来て彼岸花 強化月間?


「漆黒」7






聖夜の彼岸花2021/12/01 17:42

いよいよ12月、今年も残り1ヶ月ですよ。(汗

少しご無沙汰だった彼岸花 造花、今回はやっぱり

クリスマス・バージョンでしょ!? てな事で(^^;)


聖夜の彼岸花1





基本的には密璃の彼岸花と同じ手順です。

赤と緑の花弁を半分づつ配色、そして六片の束を半分づつ

上下に分け どの角度からでも違った配色に見えるようにと。


さらに今回は 雄しべ雌しべの軸をやや延長しています。

これにより妖しさが増したような そうでもないような


聖夜の彼岸花2







聖夜の彼岸花3







聖夜の彼岸花4







江戸紫:再2021/09/16 15:20

先日 新作で掲載した彼岸花:江戸紫(えどむらさき)ですが、

どうしても背景色が気になったので 撮り直してみました。

前回の画像では 似たような色で判りづらいですよねぇ(汗



江戸紫21






江戸紫22





かむろ少女さんも 久し振りに製作時のイメージで(^^;)


江戸紫23





江戸紫24





江戸紫25





1/1彼岸花2021/09/12 16:39

彼岸花の造花製作も少しづつ進めていますが、問題がひとつ

実寸に拘ったサイズの為、オビツ11っ子と絡めるのが難しくて

なかなか背景植物として使用する事が出来ません。



1/1彼岸花1




んで 気づいたのですが、私の彼岸花は普段は真っすぐな茎ですが

実はこんな風に曲げる事も可能だったりします。もちろん限界は

あるので、やり過ぎは禁物ですが(^^;)

下の「深紅」は茎を曲げた状態で 春たんの後方へ逃がしています。

こうすれば限られたスペースでも色々と使えそうですね。


1/1彼岸花2






撮影後はこのままの状態では逆に邪魔になるので、茎を真っすぐに

戻して花瓶に入れ 飾っておけば問題もなさそうです。

あとは どうやって使っていくかそれが問題だったりして。


こ、これはちょっと、風情も何も無い? (汗


1/1彼岸花3





彼岸花:江戸紫2021/08/25 14:53

少しご無沙汰の彼岸花 造花、今回は江戸紫(えどむらさき)です。

手持ちのオビツ11サイズ:和傘「江戸紫」と同色で製作してみました。

こちらも花弁だけでなく雄しべ雌しべ全て同色のフィクション版(^^;)


江戸紫は江戸で染められた紫の意で、青みを帯びた紫のこと。

本来の紫に江戸の名をつけるのは、京都の「京紅」に対してですが、

紫染は江戸が優れ 紅染は京都が優れているところからの表現であり

色そのものを指しているのではありません。(伝統色のいろは)より



江戸紫1






江戸紫2





江戸紫3



代表的なものに歌舞伎の「助六由縁江戸桜」で助六の鉢巻がありますが、

更に こんな色の彼岸花を持たせたら小粋な江戸っ子になりません?(^^;)





江戸紫4





紅白2021/07/01 16:14

「深紅」と「純白」で、紅白 彼岸花(^^;)



紅白1





紅白2








紅白3



「まずは一献」

アニメ「鬼滅の刃:遊郭編」今秋放映決定との報道で

禿(かむろ)@春の成長版として誕生させた子ですが、

それ以外は未だ定まらず保留中だったり(汗




紅白4




そろそろ名前も決めてあげないと(汗




彼岸花:純白2021/06/27 11:22

昨年 秋葉山古墳群で見かけた「白い彼岸花」、こちらブログでも写真を

掲載しましたが、正確には ほんのり淡いクリーム色の花弁でした。

当時 同じような色合いの材料を使い「白い彼岸花」として製作しています。


今回は「深紅」と同じように、雄しべ雌しべも含め全て真っ白な彼岸花です。

なのでタイトルは「純白」にしてみました。



「純白」1





「純白」2





「純白」3






左側の淡いクリーム色「白い彼岸花」と一緒に


「純白」4







「純白」5





実寸2021/06/16 13:37

試作から始まった彼岸花の造花製作、早いもので一年が経過しました。

製作当初は彼岸花の咲く時期ではなかったため、図鑑やネット検索などで

サイズを計測し、ほぼ実寸で仕上げたと思っていました。


ところが九月下旬 実際に咲いているところを見に行くと、なんだか思って

いたよりも小振りな感じ?  すでに三つを製作していましたが、やはり

実物よりもやや大きめサイズな印象でした。

なので それ以降は花弁の形とかも含め 試行錯誤を重ね現在に至る(^^;)

普段 何気なく見かけてはいても、実際に製作の参考にとなると、やっぱり

全体の大きさとか各部の造りとか見方も違ってきますね。


最新の彼岸花・二種。

カスタムドール「百鬼夜行」の背景にも使っています。


彼岸花






直径:約18cm、長さ:約35cm

サイズ的にこんな感じ。どこかの隊服をイメージして(^^;)


彼岸花2





真上から見ると

実は真横にしての撮影ですが、花の重みで茎が曲がってしまわないよう、

しなやかですが それなりに頑丈にもしています。


彼岸花






彼岸花:深紅2021/05/20 14:22

和名:深紅(しんく)、深みのある真っ赤な紅色。

別の表記では「真紅(しんく)」と書かれている事もあります。


アニメやイラストなどで描かれる彼岸花には、本物とは微妙に違う

独特の世界観があったりします。それは色だったり花弁の形だったり

雄しべ雌しべの表現だったり、でも総合的に見るとやっぱり彼岸花

なんですよね。


今回の「深紅」、そんなイラストなどで描かれることの多い真っ赤な

彼岸花を製作してみました。雄しべ雌しべ花粉も含め全てが赤一色です。

なのでこちらはフィクションの花 (^^;)



深紅1






深紅2




全体の形は いろいろな角度から撮影された本物の彼岸花の画像を参考に

しています。イラストなどでは簡素化されたり自由な形に変えられてたり

それぞれ絵師さんの解釈で変幻自在? やっぱり面白い花ですわ。



深紅3





深紅4






中央が今回の彼岸花:深紅。

自然界バージョンと一緒にしても あまり違和感はないかも。



深紅5






深紅6







彼岸花:煉獄2021/05/10 18:53

お誕生日記念? 劇場版「無限列車編」炎柱をイメージしてみました。

恋柱:密璃さんはピンクとライトグリーンの配色を半分づつにしましたが

煉獄さんはイエローがメインのオレンジがアクセント的な?

なので配色は2:1にしています。


炎柱1






それぞれの色の位置を微妙に変えているので、見る方向により変化します。


炎柱2






こちら、改めて密璃さんの配色。


炎柱3








100均で蝶屋敷イメージの藤と蝶のシルエット柄の布を見つけ

背景に使ってみました。

う~む、ちょっと鬱陶しいかも(^^;)


炎柱4






やはり、いつものこちらの方が落ち着きますね。


炎柱5






鬼滅をイメージした彼岸花 六輪。

左から、藤・炭治郎・密璃・煉獄・禰豆子・しのぶ。


炎柱6





妖しく絡み合う六輪の彼岸花。


炎柱7





炭治郎が、地味すぎる(^^;)


炎柱8







・ホームページは『 こちら 』で開設しております。