★カスタムドール:ヤフオク!出品中です。→『 こちら

北海道の紅葉2021/09/22 18:54

北海道の冬音様より、残暑お見舞いの「江ノ島」に続き、

今回はすでに秋の深まった紅葉の写真を頂きました〜。

「紅葉」1




どこよりも早い紅葉が見られる北海道最高峰、旭岳にて。

旭岳は標高1600m地点までロープウェイがあり、ロープウェイからは

標高1400mの森林限界(高い木が育たなくなる限界)を超える様子が

よく分かります。

森林限界をロープウェイから見られる場所は日本でおそらくここだけ。

富士山の森林限界が標高2500m、北海道の自然環境は厳しいですね。


「紅葉」4






「紅葉」2





「紅葉」3





逢:ロープウェイカードというのも貰いましたよ。


日本全国のロープウェイやスキー場のゴンドラ等の乗り場で貰えます。

北海道なら函館山や藻岩山(札幌)ロープウェイなどで貰えます。


「紅葉」5





ロープウェイ姿見駅を出ると、赤や黄色に色づいた低木の姿を見る

事が出来ます。旭岳に雪が無いのは7月から9月のたった3ヶ月だけ。

6月ならまだここからでも雪が見られます。


「紅葉」6




逢:この赤い花はなんですか?

これは、チングルマ(稚児車)という落葉広葉樹の葉です。

逢:「花」ではなく「紅葉」。こんなに小さくても木なんですね。


「紅葉」7






「紅葉」8



高い木が育たない環境でも横に成長し、少しでも光合成を行うよう

進化しているのです。冬季は雪の下で寒い冬に耐えています。

登山道の周囲には、紅葉したチングルマの「森林地帯」が広がっています。


冬音様ご紹介:NHK「チングルマの四季」映像。→ 『 こちら 』




逢:9月に紅葉なんて、日本は広いわね。

紅葉したナナカマドやハイマツ(這松)が登山客の目を楽しませています。


「紅葉」9





逢:姿見の池、何も見えませんね。

天気が悪いとガスがかかってこう何も見えなくなります。


「紅葉」10





「紅葉」11



紺碧:そういえば私も富士山五合目まで車で登った事がありましたが、

   一面ガスっていて頂上はおろか下界も全然見えなかった事が(汗

   まさにこんな状態でした。

   仕方なく降りて来たら ようやく霧が晴れて青空が(^^;)



今回は、逢さん御同伴?での旭岳:紅葉巡りを頂きました。

こちらではまだまだ残暑の名残が消えませんが、金木犀の甘い香りが漂い

少しづつ秋の気配も感じられるようになって来ました。

朝晩は涼しくなり 過ごしやすい陽気でもありますね。


冬音様、今回も素敵な写真を本当にありがとうございました。m(_ _)m





コメント

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://konpeki.asablo.jp/blog/2021/09/22/9426100/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

・ホームページは『 こちら 』で開設しております。