★カスタムドール:ヤフオク!出品中です。→『 こちら

鬼火 改め 紗鬼さん(前)2021/01/03 12:10

「鬼火」をお迎えされた里親さんより、早くも新しい写真を頂きました。

なんと年末12月28日~12月31日までの旅のお供にして頂きました。

今回は長旅で枚数も多いので、前編・後編に分けて掲載させて頂きますね。

ところで前回ご紹介のように「鬼火」改め「紗鬼(さき)」さんと命名です。



12月28日 函館駅7:17発 木古内(きこない)行き。道南いさりび鉄道

紗鬼:ものすごくノスタルジックな色合いですね。

紗鬼さん1





矢不来信号場(上磯~茂辺地)

紗鬼:函館山だ!


紗鬼さん2





箱崎道路踏切(渡島当別~釜谷)

紗鬼:ゆっくり、のんびり。これが「ながまれ」ね。


※「ながまれ」は道南地域の方言で「ゆっくりして、のんびりして」だそうですよ。


紗鬼さん3




1/2の神話(釜谷駅)

 椿:半分だけよ、あとの残り純粋なまま。

紗鬼:誰も私 わかってくれない。ちょっと見よりか いい子なのに。


※里親さん、1/2と聞くと中森明菜のこの曲が浮かぶそうです(^^;)

因みに「椿」さんは先にお迎えして頂いた22cmさんです。


紗鬼さん4





五稜郭(石垣・土塁)

紗鬼:五稜郭は、北海道の数少ない「お城」です。


紗鬼さん5




五稜郭(大広間)

紗鬼:頭を垂れてつくばえ、平伏せよ。


紗鬼さん6



※ところで函館には他にも四稜郭、七稜郭、三稜郭があるそうですよ。

 私(紺碧)は知りませんでした(汗。

五稜郭と言えば、榎本武揚とか土方歳三の最後の戦いの場としてしか

思い浮かばない。と言うか三度も北海道を訪れていて ほとんど観光

らしい観光もせずゲレンデ直行、スノボ三昧でした><;





12月29日 

上ノ国もんじゅ・マンホールカード

紗鬼さん7






冬の日本海の風の強さ! 紗鬼さんの長い髪もこのとおり(^^;)


紗鬼さん8





天の川

紗鬼:天の川は実在するのね。


※上ノ国の古名ツガ(テガ)の漢字表記「天河」が由来との事です。


紗鬼さん9






姥神大神宮・瓶子岩

江差町にある創立年代不詳(社伝によれば1216年)北海道最古の神社との事です。


※紗鬼さんう~む、やはり神社仏閣がお似合いの子だわ (^^


紗鬼さん10





瓶子岩




以下後日、後編に続きます。

里親さん、本当にお疲れさまでした〜。m(_ _)m




・ホームページは『 こちら 』で開設しております。