★カスタムドール:ヤフオク!出品中です。→『 こちら

『 halloween 』2019/10/04 19:30

カスタムドール『 halloween 』 ヤフオク!に出品しました。


「Trick or Treat!(お菓子くれないと イタズラしちゃうぞ!)」

今回の子は本当にイタズラをしてしまいそうな雰囲気もあり、私だったら無条件で

お菓子を差し出すかも。平穏な日常を願い、早々にお引き取り頂きたく(おいおい)


ヘッド:ボークス製 ミニヘッド美白、 ボディ:オビツ製 11cmホワイティ、

ドールアイ:8mm バイオレット・キャンディアイ 、 髪:ピンク



『 halloween 』1





『 halloween 』2





『 halloween 』15





『 halloween 』4





『 halloween 』5





『 halloween 』6





『 halloween 』7





『 halloween 』8





『 halloween 』10





『 halloween 』11





『 halloween 』12





年賀状2019/10/09 19:22

いよいよ「令和」最初の年賀状がお披露目となりました。

言うまでもなく「令和元年」ではなく「令和2年」と印刷されています。

年賀状自体はピーク時の半分程度まで落ち込んでいるそうですが、

そう言えば私自身も もう何年も年賀状を書いたことはありません(汗

やっぱりブログとかメールとか、ネットで手軽に済ませられるので(^^;)


記念すべき令和最初の年賀状、果たして売上回復につながるのでしょうか?



令和




萌え2019/10/10 16:21

「十月十日」と言えば数年前まで「体育の日」でした。

晴れの特異日という事で前回の東京オリンピック開会式に選ばれた日を

記念して制定されたと知られていますね。

今では日曜日の翌日に三連休扱いとしての記念日になっています。


でも「十月十日」にはもう一つ 重要な意味があります。

それは前にも書いたかも知れませんが「萌えの日」だったりして。

こ、この漢字を見れば一目瞭然?(^^;)



画像はいつも登場させている居残り組ミクリカさん(三代目)ではなく、

令和になって誕生した五代目ミクリカさん。



萌え




『 かげろう 』2019/10/12 00:25

カスタムドール『 かげろう 』 ヤフオク!に出品しました。


黒髪ツインテールの和風お嬢さんです。

どこか大正浪漫風、しっとり落ち着いた妖艶な雰囲気も感じられます。

古都の街並みに溶け込みそうな 小粋な姐さまをイメージしてみました。


ヘッド:ボークス製 Aヘッド美白、 ボディ:オビツ製 26cmM胸ホワイティ、

ドールアイ:8mm レッド PARABOX製 キャンディアイ、 髪:ブラック



『 かげろう 』1





『 かげろう 』2





『 かげろう 』3




『 かげろう 』4





『 かげろう 』5





『 かげろう 』6





『 かげろう 』7





『 かげろう 』8





『 かげろう 』9





『 かげろう 』10





『 かげろう 』11





『 かげろう 』12





8強2019/10/14 21:45

ラグビーW杯 日本の決勝トーナメント進出が決まりましたね。

最後の二十数分間はハラハラドキドキしながら観ていました。

いや 正直言って私は にわかファンなんですけどね(汗

開始から終了まで通してテレビ中継を観たのも、昨夜が初めて(滝汗


我が家にはドール用の小さな球技グッズがいくつかあります。

野球、サッカー、テニス、バスケットボールにバレーボール、ゴルフに卓球、

でも ふと気づくと、楕円のラグビーボールはありませんでした。

どこかで見つけたら入手する事にしましょうか。


と、とりあえず興味の持てる球技が一つ増えた事は単純に嬉しい(^^;)


ラグビー



三味線2019/10/17 18:48

ガチャガチャに見る和の小物、これまで人力車や和傘を掲載しましたが、

今回見つけたのは「津軽三味線」です。

全長約14cmの1/8サイズで全13パーツ、本物と同じ「三つ折り」仕様に

なっているので小さなカプセルに見事に収まっています。


「三味線」0





実は三味線は別の物を一つ持っていてミクリカさんに持たせての撮影とか

していましたが、今回のものはそれより2センチ程大きくて作りも本格的。

その代わり組み立てにはちょっと手間が掛かったりしますけど 


「三味線」1





各パーツのサイズがきっちりしているので基本的に接着剤は使いませんが

しっかり差し込む必要があるので、無造作に力を入れてしまうと ポキっと

折れてしまいそうです。折れると直径1ミリほどのダボが穴の中に残って

しまうのですが、これを取り出すのはほぼ不可能でしょう。(>_<)

接着剤での修復も可能ですが、その後にもっと手間の掛かる三本の糸巻き

作業が待っているので、やはり組み立てには細心の注意が必要かな。



「三味線」3



糸巻きも本物と同じ工程で張っていきますが、とにかく細い小さい(^^;)

私はギター弦の張り替えで同じような作業を経験していますが、これも

力を入れ過ぎるとプツンと切れてしまいそうなので注意が必要です。

ピンセットと爪楊枝で 糸と糸の間隔や張り具合を調整していきました。


ガチャガチャとは言え、あまり細かな作業が苦手な方は 誰かに手伝って

もらった方が良いかも知れませんね。


撥(ばち)は べっこう製の透明感が再現されたクリアパーツです。

全体になかなか精巧に出来ていて、完成してみると見応えもあります。





和傘、人力車、津軽三味線、

誰得なラインナップですが、少なくとも私は嬉しい。 (^^;)


「三味線」2






オビツ24ボディ換装の閻魔あいたんに 


「三味線」5






三味線22019/10/23 20:14

津軽三味線を弾く閻魔あいたんと寄り添う春たん。

黒髪少女お二人、実はどちらも同じヘッド(座敷ぼっこ)だったりして。

もちろんアイホールの形とかヘッド全体の輪郭は少し変えていますけど。


ところでこの「津軽三味線」は全5種のシリーズになっています。

別の色とか柄のものも入手していますので、また別の機会に掲載してみる

つもりでいます。根気よく組み立てをする気になったら (^^;)



「三味線」6




happy halloween2019/10/29 19:08

どうやら今年の渋谷は今まで以上に規制が厳しくなりそうですね。

当日の路上飲酒禁止とか周辺商店街への迷惑行為も取り締まり強化とか

やはり去年の暴動まがいの騒動は相当に尾を引いているようです。

どうか今年は参加される人だけでなく、見物される人も楽しめますように…。



happy halloween



ところで私が最近ハマっているのがYouTubeでの「happy halloween」です。

ご存知の方も多いと思いますが、ミクたんハロウィン仕様のダンスが見られます。

ボカロのMikuたんとパンプキンマン。興味のある方は →『 こちら 』


同じ楽曲の別バージョン「おチビちゃん達とhappy halloween」→『 こちら 』

私はこちらの方が好みかな、賑やかだし (^^

他にもいろんなバージョンがありますので、興味のある方は探してみてくださいまし。





・ホームページは『 こちら 』で開設しております。