パーツ複製2017/04/23 13:13

何年振りかで春ヘッドのシリコン型取りを再開しましたと、昨年の6月に

こちらブログに掲載しました。→ 『 こちら 』

春たん制作のご注文を頂いたまましばらくお待たせさせてしまった方々に

ようやくお渡し、その後もパーツ複製を試みましたがシリコン耐久性の問題

から残りわずかの春ヘッドを取り出した所で残念ながらこの型は限界に


せっかくなので新しくシリコン型を作り春ヘッドをいろいろアレンジしては

お披露目して来ましたが、20個ほど抜いたところでまたもや限界に。

この作業、やられた方はご存知だと思いますが綺麗に型を抜くのは難しくて

まぁ バリは出て当たり前みたいなところはあります(^^;)

でも、それよりも気泡とか本当に細かい埃みたいなものの混入の方が問題

だったりして、見た目は問題なさそうでも成形していくうちに見つかる事も

しばしばだったりします(汗


パーツ1


左はバリ取りと表面仕上げを終えた春ヘッド、右は型抜き直後のヘッド。

大きなバリは取りましたが両耳の横や首穴付近にはまだ厚いバリが残ってます。

でもそれ以上に問題なのは



パーツ2


拡大してみると右目の右横、そして左目の上に気泡の痕が見えます。目のフチは

ぎりぎりまで薄く加工しているので、どうしても何個かに一個は出てしまいます。

もちろん他が問題なくてもこれではボツにするしかありません(TT)



せっかくなので

左がオリジナル春ヘッド、中央はより幼い雰囲気にアレンジし 右は問題の子(汗

てな事で、またもやお豆腐、もといシリコン型の製作中~~(^^;)


パーツ3





燭台2017/04/19 20:15

これも大正浪漫と言えるのかどうかミニチュアの燭台(しょくだい)です。

私の中では古い洋館と言えば 暖炉とこれがイメージされたりして。

小さいながらも本物のろうそくなので、実際に火をつける事が出来ます。

1/6「ちぃ」-オビツ23cmボディ-に持たせてみました。

または英国浪漫なメイドさんに持たせてみるのも一興かも知れません(^^;)


燭台1






実際に火をつけてしまうと溶けてしまうので、勿体なくて出来ません。

なので、こんな火を描いてみました。

炎の形が一緒?とかの突っ込みはき、聞こえなかった事にします(汗



燭台2




『 座敷ぼっこ:咲 』2017/04/16 15:02

★『 座敷ぼっこ:咲 』  ヤフオク!に出品しました。


今回の春ヘッドはアイホールをいつもより大きく開けダークブラウン・アイを

使用しています。なので黒目がちな幼い雰囲気の子になったかなぁと。

口元は少し白い歯をのぞかせて、より笑顔に見えるようにしてみました。


ヘッド:オリジナル・レジンキャスト製、 ボディ:オビツ製 11cmホワイティ、

ドールアイ:8mmダークブラウン、 ウィッグ:3,5インチ ダークブラウン



咲1





咲2





咲3





咲5





咲6





大正ロマン邸2017/04/15 16:15

 優:春たん、お待ちどうさま。とっておきのディナーですよ~。

 春:は~い。


ロマン邸1






 春:優たん、ディナーって。お、おにぎりですけど。

 優:特別に卵焼きも付けておいてあげたからね♪

 春:いや、そうじゃなくて。しかもなんでお紅茶?(TT)


ロマン邸2






ああ、おにぎりは「ロマン邸」には付属しておりません、念のため(^^;)




ぷちサンプル2017/04/14 20:39

少し前にamazonで予約しましたと掲載の「大正ロマン邸」、届いております。

そのまま放置するつもりはなかったのですが、ちょうどその頃あれやこれやと

忙しかった事もあり、受け取ったまますっかり忘却の彼方に(おいおい)


と、とりあえずその一部を並べてみました。

これからは撮影小物としていろんな場面で使っていきたいかなぁと。



ロマン邸




お花見2017/04/13 18:45

こちらのブログでも何度かご紹介している秋葉山古墳群、今年もなんとか

行って来ました。青空のもとほぼ満開の桜が迎えてくれました。

今回のテーマは「愛車と桜」いや 取って付けたようなタイトルだわ(^^;)


ここ数年 狙ってはいたのですが、雨模様だったり天気が良くても五分咲き

だったりと うまく休日に合わせるのが難しく、なかなか満開に近い状態で

訪れる事ができませんでしたが、今年はなんとか間にあったような

古墳群入り口の車留めギリギリで桜をバックに撮影してみました。



お花見1




車留めから先の風景。少し散り始めた桜の花びらが

何かあまり人の気配が感じられませんが、もちろん中に入って進んでいくと

家族連れとかのお花見客が。実はこちらはおそらく裏側からの入り口かな?

反対側の入り口には大きな案内板とか10台分ほどの駐車場なんかも整備され

ているんですよね。なのでそちらがメインの入り口なのでしょう多分(^^


お花見2





こちらは古墳群へ向かう上り坂の途中にある大きな一本桜。

でも この写真は帰りがけに撮ったので進行方向は下り坂ですね(^^.)


お花見3





『 シフォン 』2017/04/08 16:14

★1/6ドール『 シフォン 』  ヤフオク!に出品しました。


ようやく春本番の暖かさ、日中は初夏を思わせるような日もあったりして。

こんな軽やかなミニドレスもそろそろ良い季節になって来たかなぁと(^^;)

AZONE製「小悪魔シフォン」という名の衣装を着ていただきました。


ヘッド:オリジナル・レジンキャスト製、 ボディ:オビツ製 23cmホワイティ、

ドールアイ:8mm バイオレット、 ウィッグ:3,5インチ シルバー



シフォン1





シフォン2





シフォン3





シフォン4





シフォン5





シフォン6





桜前線2017/04/05 18:41

上野公園の桜は満開になったそうですが、こちらではまだ五分咲き程度と

いったところでしょうか。全国版の天気予報では、東京または横浜地域が

参考になりそうな場所に住んではいるのですが

今日も風は少し強かったですが20°を超えるような陽気になったことだし

おそらく今週末にはこちらでもお花見日和になるのかなぁ。


楽しみは楽しみなのですが、お天気の方が少し気になります。花散らしの

雨にならないようにと今は願うばかりですわ(> <;)



花見




単語登録2017/04/03 20:47

同じ言葉を何度も使う場合いちいち変換するのは面倒なので「単語登録」しておくと

一発変換されるので便利な機能ですね。最近はAIの発達でスマホなんかでも優先順位

確定されて、普段あまり使わない言葉でさえ先頭に持って来られたりします。


んで私もヤフオク用に「ドールアイ・カスタム」を単語登録しているのでが、今回の

出品を改めて見直してみたら『 新品:状態(ど)』となっていました。

言うまでもなく「ど」で単語登録してあった言葉が変換されないまま「ど」に(汗。

確認しなかった私が悪いんですけどね いやぁ、慣れって怖いなぁと反省。


一旦アップされてしまうと説明文の修正は出来ないのでそのままになりますが、

改めまして(ど)は「ドールアイ・カスタム」の(ど)…(^^



優乃7




『 優乃 』2017/04/01 12:15

★カスタムドール『 優乃 』  ヤフオク!に出品しました。


今回の27cmお嬢さんも基本的にはアーモンドアイですが、いつもの

細目・切れ長タイプに比べ やや大きめの瞳にしてみました。

なのでまだ少し幼い雰囲気も面影には残っているような(^^;)

大きな花柄と黒のアクセントがレトロモダンな振袖を着て頂きました。


ヘッド:ボークス製Aヘッド新肌色、 ボディ:オビツ製27cmナチュラル、

ドールアイ:8mm コバルト + 付けまつ毛、 髪:ネイビー



『 優乃 』1





『 優乃 』2





『 優乃 』3





『 優乃 』5





『 優乃 』6





・ホームページは『 こちら 』で開設しております。